永代供養

龍淵寺の永代供養納骨について

合同納骨塔(左)と霊標(右)

龍淵寺は宗派を問わず納骨をお受けしています。
皆様に安心して頂ける供養を心掛け、
大切な仏様を責任をもって永代にわたり供養致します。

納骨台帳に記載致します

納骨台帳に故人名や没年月日等を記載。
永代に亘り管理致します。

年4回行われる各法要にて供養致します

春季彼岸(3月)、盆施餓鬼(8月)、秋季彼岸(9月)、年末回向(12月)の 年4回供養致します。

上記各法要以外にも毎月23日に供養致します

龍淵寺ではお寺のご縁日として、毎月23日に法要を勤めております。
そこでは龍淵寺歴代住職から檀信徒、縁者の方、納骨された仏様、ご縁があった全ての方の供養を行っております。
その年の法事(年回)に当たる方は、亡くなられた月のご縁日法要にて戒名を読み上げ個別で供養致します。


合同納骨塔

合同納骨塔 霊標
永代供養納骨 3万5千円

納骨時に用意するもの

・ご遺骨
・埋葬許可書(火葬許可書)
・故人が写っているお写真(遺影※小さなものでも可)
・永代供養納骨料(3万5千円)

以下の内容も追加でご注文いただけます。

龍淵寺本堂を使用し
年回や法事を合わせてのご希望の方
永代供養納骨+2万円
合同納骨塔の横にある霊標(石碑)をご希望の方 永代供養納骨+10万円

合同納骨塔をご検討の方へ

一、無縁墓にならない、安心できるお墓をお求めの方
一、お独り身の方
一、墓地後継者の居られない方
一、管理等で子供に負担をかけたくない方
一、親類のお骨を預かって供養を任されている方
一、その他ご事情がある方など

・龍淵寺合同供養塔に納骨される方への宗旨宗派は問いません。
3万5千円で納骨でき、その後の追加費用管理費等は頂きません。
・俗名のままでも納骨頂けます。


納骨壇

納骨壇~室内で個別に骨壷のまま安置されたい方へ~
納骨壇:上段安置(満室)※増設予定 30万円
納骨壇:中段安置(残り3室) 25万円
納骨壇:下段安置(残り4室) 20万円

※上記すべて永代過去帳に記載致します。

※2寸サイズであればご家族分(最大6霊まで)安置できます。

納骨壇をご検討の方へ

一、お墓に費用をあまりかけたくない方
一、合同納骨されたくない方
一、遺骨を自宅で安置されている方
一、引越・転勤など居住地域が変わるかもしれない方

・龍淵寺納骨壇に納骨される方への宗旨宗派は問いません。

・上記記載価格で納骨でき、その後の追加費用管理費等は一切頂きません。

・俗名のままでも納骨頂けます。


納骨棚 ~一時的にお骨や位牌を預けたい方へ~

納骨棚
骨壷(大) 年間1万円
骨壷(小:龍淵寺指定サイズ) 年間5千円
位牌一霊 年間5千円
志納金(最初に収めていただく契約金) 3万円

※安置された方の今後の供養は、安置されている間の毎月23日のご縁日月例法要にて合同供養を致します。

※連絡なく三年間管理費未納の方は龍淵寺指定の納骨塔へ合同納骨させていただきます。


特別永代経 ~合同供養とは別に個別でご供養致します~

①春夏秋冬の法要に個別卒塔婆を建立し供養 10万円
②月命日のみに個別卒塔婆を建立し供養 10万円
①+② 20万円

※①②ともに三十三回忌まで。

※上記すべて永代過去帳に記載致します。


合同納骨塔 使用規定

1. 永代にわたり当寺が維持管理することを原則とします。

2. 納骨希望者は仏教徒に限ります。

3. 申込者に対し納骨使用許可書を発行し、納骨塔(永代供養)過去帳に記載して、春秋彼岸、お盆に当寺でご回向致します。

4. 年回法要等の回向はご希望により行います。(法要費別途)

5. 納骨は納骨塔に合祀しますので、その後改葬(取り出し)、分骨等ご遺骨の返還はできません。

6. 納骨法要費、一括管理費10万円

7. 納骨後、管理費・維持費は一切不要です。

8. 納骨の折、埋・火葬許可書が必要です。

9. 法要儀式等の方法は当宗教法人の流儀に従い執り行います。

10. 本規定に無き事柄は、納骨塔管理者である当寺の代表役員(住職)の判断とします。

龍淵寺墓地について

墓地
一聖地(売り切れ)※新規区画開拓予定 50万円
年間管理費(一聖地あたり) 5千円

宗派は問いません。


墓地 使用規定

皆様の御先祖様の安息所であります墓地を、
正しい信仰によってお寺と墓檀家が心を一つにしてお守りしていきたいと思いますので、
次の規約をお守りいただきたく存じます。

1. 本墓地は龍淵寺代表役員が管理します。

2. 本墓地は龍淵寺の墓檀家が使用します。

3. 墓檀家とは、龍淵寺墓地に墓または敷地を所有し、その行事一切を龍淵寺住職が勤めるものとします。

4. 本墓地を新に使用しようとする者は、定められた墓地永代使用料を納めることとします。
この際には、龍淵寺より「墓地永代使用許可書」が発行されるものとします。
また、「墓地永代使用許可書」に記載された住所ならびに電話番号に変更が生じた場合は速やかに龍淵寺に届け出なければなりません。
届け出がなかった場合に発生する不利益については自己の責任とします。

5. 本墓地使用者は管理料その他の費用として、使用墓地面積に応じた管理料を納入します。

6. 本墓地の使用者は、その使用権を直系親族以外の第三者に譲渡することは出来ません。
本墓地の使用者は当該墓地の継承者をあらかじめ龍淵寺に届け出ることとします。
但し、その届け出た継承者が死亡その他の理由により継承できない場合、
直系親族の男子、または女子の入嫁先の家に使用権を譲渡することも出来ますが、
その場合は4に定める手続きを経て、新たに龍淵寺の墓檀家となる手続きをするものとします。

7. 信仰の相違その他の理由により墓檀家たり得なくなった場合は、墓地を原状に復し跡地を龍淵寺へ引き渡すこととします。

8. 管理料を3年以上納入しない場合は、その墓地の永代使用権を取り消し墓地を処理することがあります。
この場合当該墓地の撤去費用は使用者が負担します。また埋葬されている遺骨は墓地の使用者が引き取ることとします。

9. 本墓地の使用については、府の墓地埋葬取締条例並びに法律の規則で定めるところに従うものとします。

10. 本規約に記載されていない事項が発生した場合は、社会通念に則し龍淵寺役員と協議の上解決するものとします。

11. 本規約は予告なく更新することがあります。

関連画像

クリックすると、大きな画像をご覧頂けます。


龍淵寺について

龍淵寺に関する情報は下記のリンクよりどうぞ。

行事日程

龍淵寺の法要等、年間行事日程を掲載しています。

よく頂くご質問

よく頂くご相談の内容をまとめました。

交通のご案内

龍淵寺にお越しの方はこちらにてご確認ください。